三木

  • 印刷
青空を背にたなびくこいのぼり=旧玉置家住宅
拡大
青空を背にたなびくこいのぼり=旧玉置家住宅

 端午の節句(5月5日)を前に、兵庫県三木市本町2、旧玉置家住宅で、約1~5メートルのこいのぼり約70匹がたなびいている。美嚢川を臨む外庭でのびのびと泳ぐ。5月13日まで(火曜休み)。

 訪れる人の目を楽しませようと、同市観光協会が毎年掲げている。今年は傷んだこいのぼり約25匹を新調した。

 同協会は「悠々と泳ぐ姿を見てほしい。古民家で過ごし、ゆったりとした気持ちのまま楽しんでもらえたら」とPRしている。

 午前10時~午後4時。入場無料。5月5日午後2時には「別所公春まつり」の武者行列が訪れ、別所ともえ太鼓会の和太鼓演奏も。市観光協会TEL0794・83・8400

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ