三木

  • 印刷
松下朋央禰宜(手前)が農耕具のひな形を投げ、氏子地区の区長がキャッチした=三木市志染町御坂
松下朋央禰宜(手前)が農耕具のひな形を投げ、氏子地区の区長がキャッチした=三木市志染町御坂

 兵庫県三木市志染町御坂の御坂神社が13日、春祭りの後に五穀豊穣を祈る「御田祭」を開いた。雨が降りしきる中、氏子10地区の各区長が参加し、神職が俵や農耕具のひな形を放る伝統の儀式を行った。

 同神社本殿では、氏子の農家から集められた洗米と大豆、クヌギの枝をお供え。松下睦紀宮司らが神事を執り行い、境内から北東の岩守社へ移った。

三木の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ