三木

  • 印刷
動画一覧へ
「軽音楽甲子園」に出場するバンド「ペンタサイクル」の(左から)楠原早夏さん、加藤詩織さん、中岡真唯さん、末瀬篤人さん、石田春矢さん=三木高
拡大
「軽音楽甲子園」に出場するバンド「ペンタサイクル」の(左から)楠原早夏さん、加藤詩織さん、中岡真唯さん、末瀬篤人さん、石田春矢さん=三木高

 三木高校(兵庫県三木市加佐)音楽部の5人組バンド「ペンタサイクル」が、滋賀県豊郷町の豊郷小学校旧校舎で24日に開かれる「第8回とよさと軽音楽甲子園」に出場する。同高からは2年連続。人気アニメ「けいおん!」の舞台となった会場で、高校生バンドの頂点を目指す。(大橋凜太郎)

 出場に向けて、ボーカル中岡真唯さん(2年)=神戸市北区=が部内でメンバーを集めた。まず声を掛けたのは、演奏技術に信頼を寄せ、一緒に帰宅する仲でもあるギター加藤詩織さん(同)とキーボード楠原早夏さん(同)。ベース末瀬篤人さん(同)=小野市=は作曲に初挑戦していると知って引き入れた。アレンジや対応能力があるドラム石田春矢さん(1年)は唯一の年下だが、持ち前の愛嬌ですっかりなじむ。

 音源審査に提出したオリジナル曲の「サーチ」と、甲子園に向けて作った「3と4」は末瀬さんが、ギターを弾いて気に入ったフレーズを音楽制作ソフトに打ち込むなど手探りで作詞作曲したという。締め切りぎりぎりまで作詞に時間を要した「サーチ」には自身の好奇心を歌詞にちりばめ、四字熟語の「再三再四」から曲名をひらめいた「3と4」には、繰り返される毎日に楽しみを見いだす気持ちを込めた。

 作曲も手掛ける中岡さんは、末瀬さんと1曲ずつ出して臨もうと考えていたが、「3と4」の完成度の高さに「創作意欲を失った」という。バンド名は「5人で助け合って進んでいこう」との思いから名付けた。

 音源審査を経て、出場の知らせが届いたのは10月中旬。末瀬さんは「自分の曲がどこまで通用するのか分からないが、出るからには優勝を目指す」と意気込む。中岡さんは「通るとは思っていなかったので驚いた。このメンバーで出場できることがうれしい」と本番を楽しみにしている。

三木の最新
もっと見る

天気(9月16日)

  • 32℃
  • 25℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 50%

  • 32℃
  • 24℃
  • 10%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ