三木

  • 印刷
呼吸法や歌を体験してもらい、参加者を楽しませた上北夏味さん=三木南交流センター
拡大
呼吸法や歌を体験してもらい、参加者を楽しませた上北夏味さん=三木南交流センター
呼吸法や歌を体験してもらい、参加者を楽しませた上北夏味さん=三木南交流センター
拡大
呼吸法や歌を体験してもらい、参加者を楽しませた上北夏味さん=三木南交流センター

 兵庫県三木市福井の三木南交流センターで22日、同市吉川地域出身の歌手上北夏味さん(41)が「歌う門には福来たる!」と題して講演した。同施設のレディースセミナーと高齢者セミナーの合同講座。中高年の市民ら約90人が呼吸法を体験したり、一緒に歌ったりして健康の知識を深めた。

 女性6人組アカペラグループ「宝船」のリーダーを務める上北さんは「人の声には可能性があり、心を動かす力がある」と語った。深呼吸では「しっかり、ゆっくり全部の息を吐ききって」と助言。鼻から3秒吸って口から10秒吐いたり、リズムよく小刻みに2回吸って3回吐いたりする方法を指南した。効率的に肩回りを動かせるとして、「YMCA」の各文字を体で表現する体操を紹介。口回りの筋肉を鍛える方法として、「あ、い、う、べ」と声に出す体操も実践した。

 最後に「歌うことは声のジョギング」と言い、呼吸法や笑顔を意識した歌い方を促した。参加者は「宝船」の音楽に乗せ、昭和歌謡「いつでも夢を」や唱歌「故郷」などを気持ちよさそうに歌っていた。

 訪れた三木市の女性(72)は「腹式呼吸の大切さを改めて知り、意識して歌うと高い音が出ることを実感した」と話していた。(井川朋宏)

三木の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ