三木

  • 印刷
10年以上育て、開花したアイラトビカズラをめでる森脇正和さん=三木市吉川町前田
10年以上育て、開花したアイラトビカズラをめでる森脇正和さん=三木市吉川町前田

 兵庫県三木市で、国内では珍しいマメ科のつる性常緑植物「アイラトビカズラ」がブドウの房のように濃い紫の花を咲かせている。同市盆栽協会の元会長、森脇正和さん(83)が約15年前から自宅近くの庭で育て、今月中旬に初めて本格的に開花した。

 アイラトビカズラは、中国に分布し、国内では熊本県山鹿市菊鹿町相良の丘陵に生え、国の特別天然記念物に指定されている。

三木の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ