三木

  • 印刷
全身で泥遊びを楽しむ三樹幼稚園の園児=三木市加佐
拡大
全身で泥遊びを楽しむ三樹幼稚園の園児=三木市加佐

 三樹幼稚園(兵庫県三木市)の園児ら約20人が13日、市内にある田植え前の田んぼで泥遊びを楽しんだ。青空が映える田んぼで、泥や水しぶきを上げながら走り回った。

 同園の恒例行事で、地元住民から田んぼを借りて実施している。園児らは、最初は恐る恐る足を踏み入れていたが、すぐに泥の感触に慣れた様子。寝そべって「ゲロゲロ」と鳴いてカエルになりきったり、一列に並んで駆けっこをしたりしていた。

 「泥をかけられて楽しかった」と話した男児(5)は、全身泥だらけ。米村弥生園長は「感性豊かな年頃に、田んぼのにおいや感触を体でいっぱい吸収してほしい」と目を細めて見守っていた。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ