三木

  • 印刷
避難所生活を想定し、段ボールベッドの作り方を説明する又吉健二さん(手前)=志染町公民館
避難所生活を想定し、段ボールベッドの作り方を説明する又吉健二さん(手前)=志染町公民館

 兵庫県三木市志染町井上の志染町公民館でこのほど、地域住民が集う恒例の催し「ふれあいサロンしじみ」があり、流通科学大学(神戸市西区)参与で防災士の又吉健二さん(63)=三木市=が「災害から身を守るお話」として、段ボールベッド作りや簡単な体操を紹介した。主に高齢者の約60人が参加し、避難所生活の一端を体験した。(井川朋宏)

 サロンは志染地域の女性8人でつくる「しじみ会」が、2016年度から原則月1回、同館で開く。

三木の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 60%

お知らせ