三木

  • 印刷
前回覇者のヌック・スカパン選手(左)=2018年7月、三木市口吉川町大島
拡大
前回覇者のヌック・スカパン選手(左)=2018年7月、三木市口吉川町大島

 「第4回三木市レディースゴルフトーナメント」が19、20日の両日、兵庫県三木市吉川町吉安の関西ゴルフ倶楽部で開かれる。優勝賞金200万円、賞金総額1千万円を懸け、女子プロら108選手が競う。

 市と市ゴルフ協会が主催。前回覇者のヌック・スカパン選手(タイ)や地元三木出身の澤井瞳選手らが出場する。会場では飲食物やゴルフ用品を販売するほか、国産ゴルフアイアン発祥の地、市川町のPRブースなども設ける。

 同協会は「次世代のヒロインが多数出場する。今回が復帰戦となる選手もいて、若手の登竜門という枠にとどまらない大会になりつつある」としている。

 両日とも午前7時半開始。各日先着100人にアイスクリームを贈る。観戦無料。駐車場は吉川総合公園(三木市吉川町西奥)で、同6時半から無料シャトルバス(会場まで約20分)を随時運行する。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ