三木

  • 印刷
身体障害者のテコンドー・ネパール代表選手ら=カトマンズ(NPO法人ラリグラス提供)
拡大
身体障害者のテコンドー・ネパール代表選手ら=カトマンズ(NPO法人ラリグラス提供)

 2020年東京パラリンピックのネパール、テコンドー代表チームが5~11日、事前合宿のため兵庫県三木市を訪れる。練習会場は三木山総合公園総合体育館(三木市福井)と三木ホースランドパーク・エオの森研修センター(同市別所町高木)で、6~9日は無料で練習を見学できる。

 ネパールの選手団は関係者を含めて8人。10日午前9時~同11時に開かれる交流イベントへの参加は既に募集を締め切っており、約40人が選手らの指導でテコンドーに挑戦する。

 7日午後7時半~同8時半には三木市のNPO法人ラリグラス主催の「選手団を励ます会」もあり、座談会形式で選手らと交流できる。無料。事前申し込み不要。(大橋凜太郎)

 見学可能な日時、場所は次の通り。

 6日=午前9時半~同11時、午後3~5時(三木山総合公園)▽7日=午前9~11時(同)▽8、9日=午前9~11時、午後3~5時(三木ホースランドパーク)

三木の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

  • 23℃
  • 19℃
  • 70%

  • 22℃
  • 19℃
  • 70%

お知らせ