三木

  • 印刷
和太鼓演奏と書道パフォーマンスで歓迎を受けた選手=三木ホースランドパーク
和太鼓演奏と書道パフォーマンスで歓迎を受けた選手=三木ホースランドパーク

 事前合宿のため兵庫県三木市を訪れている2020年東京パラリンピックのネパール、テコンドー代表チームの歓迎会が6日、三木ホースランドパーク・ミオの森ふれあいの館(三木市別所町高木)で開かれた。仲田一彦市長ら関係者約20人が、メンバーを食事や和太鼓演奏でもてなした。(大橋凜太郎)

 同市は事前合宿受け入れに伴い、地域住民と同国選手が交流する「ホストタウン」として今春、政府に認定された。招致に貢献したNPO法人ラリグラス理事長、水場あけみさん(47)によると、代表チームは同国初のメダル獲得が期待されているという。

三木の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

  • 23℃
  • 19℃
  • 70%

  • 22℃
  • 19℃
  • 70%

お知らせ