三木

  • 印刷
催しをPRする実行委員会の(左から)岩井宏訓さん、船越淳平さん、前田真伸さん=三木市福井
拡大
催しをPRする実行委員会の(左から)岩井宏訓さん、船越淳平さん、前田真伸さん=三木市福井

 国内外の往年の名車が一堂に会する「オールズミート」が29日、かじやの里メッセみき(兵庫県三木市福井)で開かれる。1930年代に生産されたフォードモデルAからSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場した「デロリアン」まで持ち主の思い出が詰まった300台が参加。地元飲食店によるブースが並び、手作り雑貨の販売もある。

 旧車の魅力を下の世代に伝えようと、船越淳平さん(32)=三木市、岩井宏訓さん(31)=同、前田真伸さん(32)=小野市=ら30代前半のメンバーが中心となって初めて企画した。

 参加資格は原則、輸入車は95年まで、国産車なら89年までに発売されたモデル。「スバル360」のほか、所有年数が50年を超える車も並ぶ。車の部品、ミニカーなどの販売やオーナーによる愛車紹介、インスタグラムを使ったフォトコンテストもある。

 船越さんは「車でつながるご縁を広げたい。旧車オーナーのポジティブさや心の余裕が、車に興味のない方にも伝われば」と話していた。午前9時半~午後3時ごろ。観覧無料。船越さんTEL090・1440・6499

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(1月18日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ