三木

  • 印刷
カブトムシの幼虫を見つけ、興味津々の様子で観察する子どもら=三木市吉川町上荒川
カブトムシの幼虫を見つけ、興味津々の様子で観察する子どもら=三木市吉川町上荒川

 兵庫県三木市吉川町上荒川地区で、地元の親子連れ約20人が、カブトムシの幼虫を見つける催しがあった。同地区の農家が、伐採した竹のチップを山積みにしていたところ、内部で大量に産卵。子どもたちは次々と幼虫を見つけ、大喜びしていた。(井川朋宏)

 同地区は市北端に位置し、同県三田市に隣接する。農業兼建設業の松本栄夫さん(81)は自宅近くに太陽光パネルを設置しているが、3年前の春、隣接地に竹が生い茂って日光を遮ったため伐採。チップにして高さ1・5メートルほどに積んだ。今年9月下旬、偶然カブトムシの幼虫をたくさん発見し、イノシシが入らないよう電柵で囲って保護した。

三木の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 15℃
  • 10℃
  • 50%

お知らせ