三木

  • 印刷
神矢の準備に励む福娘たち=三木市大塚2
拡大
神矢の準備に励む福娘たち=三木市大塚2

 兵庫県三木市大塚2の戎神社で11~13日、「えびすまつり」が行われる。5日には、福娘や地域住民ら約80人が、開催に向けて神矢(破魔矢)などの準備を進めた。

 住民らは神戸電鉄藍那駅から小野駅までの各駅や商業施設などにのぼり旗を立て、御饌米を袋に入れた。

 福娘は県内外から37人の応募があり、用意された約1200本の紅白の神矢に絵馬と短冊を取り付けていった。

 福娘を務めるのは3回目という関西学院大総合政策学部3年の女子学生(21)=三木市=は「夜に参拝される方も多いので、寒い中でも笑顔を絶やさず、2020年の良い福を持ち帰ってもらいたい」と話していた。

 まつりでは露店約40軒が並び、福引もある。宵えびすの11日は午後7時から神事と舞楽。本えびすの12日は午前11時と午後3時から、神事に続いて地元子ども会の女児が浦安の舞を奉納する。同3時半からは福餅まきがある。

 期間中は三木小学校運動場が駐車場として無料開放される。各日午前9時~午後10時(13日は午後3時まで)。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(4月10日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 13℃
  • 6℃
  • 20%

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

お知らせ