三木

  • 印刷
ロープを使って訓練塔を上り下りする消防職員=県広域防災センター
ロープを使って訓練塔を上り下りする消防職員=県広域防災センター

 国内外の消防職員がロープ救助の早さや安全性を競う大会「縄救2020」が18日、兵庫県三木市志染町御坂の県広域防災センターで始まった。14チーム87人が出場し、頂点を目指しながら19日まで学び合う。(大橋凜太郎)

 救助技術の向上と消防職員の交流を目的に、有志でつくる実行委員会が2016年に始めた。神戸、大阪、静岡と会場を移して毎年開き、5回目となった今年は初めて三木で開催。世界大会の優勝経験がある台湾のチームも参加している。

三木の最新
もっと見る

天気(2月22日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 60%

  • 14℃
  • 4℃
  • 60%

  • 13℃
  • 6℃
  • 70%

  • 15℃
  • 5℃
  • 60%

お知らせ