三木

  • 印刷
幅広いグルメの出店があり、家族連れでにぎわった=かじやの里メッセみき
幅広いグルメの出店があり、家族連れでにぎわった=かじやの里メッセみき

 兵庫県内旧五国のグルメが集まる「第7回兵庫五国祭」が8日、同県三木市福井、かじやの里メッセみきで始まった。屋内外で飲食を中心とした約70ブースが並び、家族連れらが多彩な味を満喫したほか、ステージイベントなども楽しんでいた。9日まで。

 道の駅みきなどでつくる実行委員会が開催。播州ラーメンやかつめし、玉子焼といった播磨の定番メニューをはじめ、旧五国の名産がずらり。JR姫路駅名物の「えきそば」も初めて登場した。訪れた人たちは歩き回り、播磨だけでなく但馬や丹波、摂津、淡路の味を求め、各地自慢のグルメに舌鼓を打っていた。

三木の最新
もっと見る

天気(2月28日)

  • 9℃
  • 3℃
  • 10%

  • 8℃
  • 2℃
  • 20%

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

  • 10℃
  • 2℃
  • 10%

お知らせ