三木

  • 印刷
伝筆や木工作品が並ぶ作品展=三木末広郵便局
拡大
伝筆や木工作品が並ぶ作品展=三木末広郵便局

 色とりどりの筆ペンをはがきに走らせた「伝筆」や木工作品が並ぶ合同展示会が、兵庫県三木市末広3の三木末広郵便局で開かれている。市内外の作家と教室生が出品した約100点が並ぶ。20日まで。

 同郵便局は市民らの作品発表の場として、ロビーの一角を無料で貸し出している。伝筆は、円尾裕子さん(太子町)と赤松とき子さん(三木市)らが、四季の雰囲気を醸す作品を中心に出品。「シャボン玉」など、童謡の歌詞もしたためた。

 木工を手掛けた黒田好男さん(同)は動物をかたどった組み木を並べた。木をらせん状に加工することで、蛇腹のような伸縮性を持たせた木皿も目を引く。

 同郵便局の大谷繁男局長(57)は「伝筆からは、作者が楽しむ様子が伝わってくる。木工は手で触れて、木のぬくもりを感じてほしい」と話していた。

 平日午前9時~午後5時。三木末広郵便局TEL0794・82・2643

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 10%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 0%

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ