三木

  • 印刷
高級酒の試飲を楽しむ人たちでにぎわった前回の山田錦まつり=2019年3月、三木市吉川町吉安
拡大
高級酒の試飲を楽しむ人たちでにぎわった前回の山田錦まつり=2019年3月、三木市吉川町吉安

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月14、15日に兵庫県三木市吉川町吉安、山田錦の館周辺で開催予定だった「第25回山田錦まつり」が中止となった。生産農家や市などでつくる実行委員会が21日夜、臨時会を開いて決めた。実行委事務局の吉川支所地域振興課の担当者は「山田錦をPRし、生産者と参加者が交流する貴重な機会だが、安全性を最優先し、やむなく判断した」としている。(井川朋宏)

 同まつりは、主に吉川町産の特産山田錦で造った日本酒をPRするイベント。灘五郷を中心とする酒造メーカー11社がそろい、高級酒の試飲ができることからファンの間で人気が高い。2日間で例年1万人前後の人出でにぎわい、昨年は約9千人。毎年来る常連客も多いという。

 会場では例年アルコール消毒液を用意しているが、試飲や餅まきなどで人が密集しやすく、既に感染者が出ている大阪など他府県からの来場者も多いことから、開催を断念した。

 市内ではほかに、三木総合防災公園(志染町三津田)で3月1日に開催予定だった「第27回みっきぃふれあいマラソン」の中止が既に決まっている。

三木の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ