三木

  • 印刷
本番に向けて練習する三木労音の会員ら=三木労音
拡大
本番に向けて練習する三木労音の会員ら=三木労音
 ダ・カーポの榊原まさとしさん(左)と広子さん(三木労音提供)
拡大
 ダ・カーポの榊原まさとしさん(左)と広子さん(三木労音提供)

 兵庫県三木市の音楽鑑賞団体「三木労音」は3月29日午後2時から、夫婦デュオ「ダ・カーポ」のコンサートを市文化会館(三木市福井)で開く。2004年の市制50周年を記念してダ・カーポと市民が作った楽曲の全体合唱が予定されており、労音は「うたう会」を開いて歌える人を増やしている。(大橋凜太郎)

 三木労音は年6回コンサートを開いており、ダ・カーポを招くのは16年ぶり。前回は特別企画として、市民から募った歌詞をダ・カーポが選んで作曲し、「大きな木」と「彩づく町」の2曲が誕生した。企画に合わせて市民有志約70人の合唱団も結成され、コンサートでは舞台上で共演。終演後も数年間、市内外の催しで披露してきた。

 CD制作を希望する声もあったが、当時は制作費が高く断念。歌を広める手段は限られ、歌い継ぐ機会は年々失われていった。

 労音の会員が熱望していた2度目のコンサートは、昨春に開催が決まった。比較的安価になったことから、CDの制作にも踏み切ることができた。昨年9月にレコーディングが終わり、12月に販売が始まった。

 11月から月2、3回程度開く「うたう会」では、曲を短く区切り、ギター伴奏に合わせて声をそろえる。練習の終盤ではCDを聴いて復習し、最後にカラオケに乗せて歌うことで覚え込んでいる。

 16年前の合唱団に参加した小巻健事務局長(43)は「三木がふるさとではない人も、自分のふるさとを思い浮かべながら歌える曲。事前に聴いてから会場に来てもらえるとうれしい」と話していた。

 コンサートのチケットは4500円で、CDは1500円。いずれも三木労音の事務所(同市末広1)で販売している。三木労音TEL0794・82・9775

三木の最新
もっと見る

天気(4月4日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 50%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ