三木

  • 印刷
溶かしたろうそくを容器に入れる参加者=三木市志染町広野
溶かしたろうそくを容器に入れる参加者=三木市志染町広野

 ひょうごボランタリープラザが3月11日に宮城県名取市で開く東日本大震災の追悼行事に、兵庫県三木市を拠点とする市民団体「神戸・心絆」が参加する。式典で並べる竹灯籠約700本のほか、中に入れるろうそく作りに取り組んでおり、当日はハートの形と「3・11 いのり」の文字に明かりをともす。(大橋凜太郎)

 同団体は阪神・淡路大震災の追悼行事に向け、毎年竹灯籠を準備。東日本大震災の翌年からは東北の被災地のためにも用意し、メンバーが追悼行事に参加してきた。

三木の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ