三木

  • 印刷
個展に合わせて愛車を展示する藤本長さん=三木市上の丸町
拡大
個展に合わせて愛車を展示する藤本長さん=三木市上の丸町
リアガラスにはめ込んだステンドグラス=三木市上の丸町
拡大
リアガラスにはめ込んだステンドグラス=三木市上の丸町

 ガラス工芸家の藤本長さん(70)=兵庫県三木市=が、堀光美術館(三木市上の丸町)で15日まで開かれている個展に合わせ、リアガラスをステンドグラスにした愛車を駐車場に展示している。ルパン三世の愛車としても知られる「チンクエチェント」で、来館者の目を引いている。

 古いものが好きという藤本さん。約15年前、ガラス工芸の材料を探す店の近くで、自動車販売店に並ぶ1972年式のチンクエチェントを見つけた。車幅は約1・3メートル、全長約3メートルのかわいらしい外観に引かれ、程なく購入した。

 乗り始めた頃は走っている最中にエンジンが止まりかけたこともあった。接触不良が原因であることが多く、手作業で直すとすぐに走りだした。

 購入から数年後には、車のリアガラス用のステンドグラスを作成。車はイタリアのメーカーが製造していたため、国旗の緑・白・赤の縦3色をあしらった。

 藤本さんは「実物大のおもちゃ。運転できる限りは大事に乗り続けたい」と話す。企画展は午前10時~午後5時。車はさびを防止するため、雨の日は展示しない。入場無料。堀光美術館TEL0794・82・9945

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(6月3日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

  • 31℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ