三木

  • 印刷
広いグラウンドで競技を楽しむ子どもたち=三木市志染町青山3
拡大
広いグラウンドで競技を楽しむ子どもたち=三木市志染町青山3

 臨時休校中の小学生に体を動かしてもらおうと、兵庫県三木市志染町青山2丁目の自治会が17日、グラウンド・ゴルフ大会を開いた。青山公民館北広場(三木市志染町青山3)に子ども7人が集まり、老人会のメンバー5人と汗を流した。

 4月から同地区の自治会長に就任する又吉健二さん(64)が企画。臨時休校後と休校延長が決まった後の2度、保護者と休校中の過ごし方について情報交換していた。

 「子どものストレスがたまっている」「集会所で子どもを遊ばせられないか」。寄せられた意見を参考に、外遊びを検討し、チラシを配って参加を呼び掛けた。19日には、公民館から三木総合防災公園を目指すハイキングを、23日は2回目のグラウンド・ゴルフ大会も予定している。

 この日は、老人会のメンバーが子どもに打ち方とルールを教え、チーム戦で競った。参加した緑が丘東小5年の男児は「家ではゲームしかすることがなくて暇だった。グラウンド・ゴルフは(距離に応じて)力加減を変えるのが楽しい」と声を弾ませた。

 又吉さんは「子どもたちの元気な姿を見ることができてうれしい」と顔をほころばせ、「学校の先生は健康面も心配しているはず。今こそ地域がお手伝いする時」と力を込めた。(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 18℃
  • 40%

  • 25℃
  • 20℃
  • 50%

  • 25℃
  • 20℃
  • 30%

お知らせ