三木

  • 印刷
半年分の上水道料金の無料化を決めた三木市=三木市上の丸町
拡大
半年分の上水道料金の無料化を決めた三木市=三木市上の丸町

 新型コロナウイルス感染症への経済対策として、北播磨(兵庫県)の多くの市が1日までに、半年分の上水道料金を無料とすることを決めた。県に支払う県水受水費が3カ月免除されることを受けた動きで、休校や外出自粛で在宅時間が増えた家庭や、経営に打撃を受ける個人事業主や企業への支援に充てる。

 いずれも期間は半年間で所得制限はない。法人や企業は、基本料金のみを免除。無制限利用を避けるため、上水道料金に比例し金額が決まる下水道料金は対象外としている。

 三木市は奇数月請求は7月、偶数月は8月から開始する。半年間の軽減額は、3人家庭の標準的な使用(月20立方メートル)で1万5840円。市は約5億9千万円の費用が必要とし、県水受水費免除分と水道事業会計の利益剰余金などで補う。

 西脇市は7月請求分から適用。3人家庭の標準的な利用(月21立方メートル)で2万2400円程度の軽減という。減免総額は約3億8千万円に見込み、水道事業会計以外に一般会計からも費用捻出を検討。市は補正予算案で計上する方針。

 加西市も奇数、偶数月で無料措置を始める。約3億1千万円の費用は県水受水費減免分のほか、一般会計からも繰り入れる。加東市は検討中とし、小野市は先月22日、既に上水道料金の無料措置を決定している。(まとめ・篠原拓真)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三木の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ