三木

  • 印刷
国道175号沿いにある「あじさいフローラみき」のアクセスマップ
拡大
国道175号沿いにある「あじさいフローラみき」のアクセスマップ
味彩苑と比べると小ぶりなあじさいフローラみきの看板
拡大
味彩苑と比べると小ぶりなあじさいフローラみきの看板

 旧三木ホースランドパークふれあいの森をリニューアルした「あじさいフローラみき」(兵庫県三木市別所町高木)に「場所が分からない」という問い合わせが相次いでいる。指定管理者は看板の小ささが一因とみるが、その裏には新型コロナウイルス感染症による自粛ムードの中、大々的にPRできない市の葛藤があった。(大橋凜太郎)

 同施設は、新たな観光名所として21日にオープン。約2万平方メートルの敷地に約1万5千株のアジサイが植えられ、見頃を迎えている。

 同園の指定管理者は4月から環境緑化を手掛ける「グリーンシステム」になり、施設の名称から「三木ホースランドパーク」が消えた。装いが変わったのは「ふれあいの森」だが、試乗などで馬とふれあえる「エクウスの森」に迷い込む人が続出。「アジサイが見当たらない」といった電話が1日20件ほどあるという。

 同社は地図サービス「グーグルマップ」の登録名を変更し対応したが、閲覧方法が分からないという人も。電話口で道案内をしても大半が同園を通り過ぎてエクウスの森にたどり着く。「レストラン『味彩苑(あじさいえん)』があるところ」と説明すると伝わることが多いという。

 市は開園に合わせ道路標識の変更を検討していたが、外出自粛を促しながら宣伝のための工事をするのは矛盾すると判断し、工期を遅らせている。本年度中には着工するといい、市観光振興課の担当者は「それまでは道の駅みきを目指して来てもらいたい。周辺施設も楽しんで」と呼び掛けている。

三木の最新
もっと見る

天気(8月11日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 37℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 28℃
  • 30%

お知らせ