三木

  • 印刷
オリジナルデザインのエコバッグを発売した井関春龍さん=三木市役所
拡大
オリジナルデザインのエコバッグを発売した井関春龍さん=三木市役所

 プラスチック製レジ袋の有料化を受け、書家井関春龍(本名・絵美佳)さん(29)=兵庫県三木市=は、書をしたためたエコバッグ(千円)を作成し、発売した。デザインは相談に応じるセミオーダーで、自分の好きな文字を入れることができる。(大橋凜太郎)

 催しで書道パフォーマンスを披露し、ふるさと納税の返礼品も手掛ける井関さん。新型コロナウイルス感染症の影響で発表の機会が失われる中、「日常に溶け込むものを作りたい」との思いで企画したのが、エコバッグの制作だった。

 商品化に向け準備を進め、知人の協力で実現。布用絵の具を使って、手書きで自在にデザインを変えられるようにした。付属の収納ポーチには「春龍」の文字を躍らせ、書家人生の分岐点になった個展の主題「ザ・ビギニング」をアルファベット表記で書き加えた。

 買ってそのまま使う「ご自身用」10セットに加え、ラッピングなどを施した「ギフト用」も10セット用意したが、「ご自身用」は既に完売。ギフト用も品薄になっている。三木市在住者限定だが、井関さんが届けて感謝を伝える「井関便」もある。

 同じデザインのエコバッグは今回限りだが、井関さんは地場産業を絡めた商品展開の構想も持つ。「エコバッグは、新しい目標を見据えるきっかけになった。三木産のものを使って全国に発信していきたい」と意気込む。ショッピングアプリ「ベイス」で購入できる。問い合わせは井関さんのホームページから。

三木の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ