三木

  • 印刷
躍動感のある作品を出品した橋本直樹さん=小野市うるおい交流館エクラ
拡大
躍動感のある作品を出品した橋本直樹さん=小野市うるおい交流館エクラ

 書家の橋本直樹(雅号・直染)さん(29)=兵庫県三木市=が、小野市うるおい交流館エクラ(小野市中島町)で自身初となる個展を開いている。「芸術は爆発だ! 自由に楽しく」をテーマに約40点を出品している。8月2日まで。

 ダウン症の橋本さんは、障害の有無を問わず書に親しむ教室「きらきら書道」のメンバー。2000年の発足当時から参加し、近年はメンバーによる展示会などで作品を発表してきた。

 同教室の指導者で書家の藤原常貴さん(69)=同市=は、橋本さんを「努力家」とたたえる。一つの作品に根気強く向き合い、大筆を持てば、墨が飛び散るほどに情熱的な作品を仕上げるという。

 東京五輪をテーマにした個展では、柔道の「柔」、優勝の「優」といった文字が並ぶ。赤い画仙紙にしたためた「射」は、ほとばしる墨がクレー射撃の迫力を伝えている。

 卒業ソングの歌詞をしたためた意欲作も。橋本さんの自信作は、国際的な公募展で入賞した「天空」だという。午前9時~午後10時。無料。28日は休館。橋本さんTEL0794・83・5684

(大橋凜太郎)

三木の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ