三木

  • 印刷
マイナンバーカードの申請方法から解説するガイドブック=三木市役所
拡大
マイナンバーカードの申請方法から解説するガイドブック=三木市役所

 兵庫県三木市は、国の「マイナポイント事業」と同市の「みっきぃとくとく・マイナポイント(みきマイナ)」の利用方法を記したガイドブックを作成した。30日に神戸新聞を含む日刊紙の朝刊に折り込むほか、広報みきの郵送家庭には9月1日に配布。公民館などにも置いて周知する。(大橋凜太郎)

 マイナポイント事業は、マイナンバーカードの普及などを目的に総務省が企画。同カードとキャッシュレス決済を使い、利用額の一部をポイント還元する仕組みだ。「みきマイナ」はこの制度に市が独自にポイントを上乗せする取り組みで、合計で利用額の50%(上限1万円)の還元となる。

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小規模店舗を支援する狙いだが、課題は利用方法の周知だった。市役所窓口には「そもそもマイナンバーカードの作り方が分からない」といった声も寄せられていたため、ガイドブックで解説することにした。

 冊子では、マイナンバーカードの作り方やマイナポイントの申し込み方法などをイラストや図表を交えて紹介。「みきマイナ」の対象店舗一覧も掲載している。

 市の担当者は「手続きが難しいと思われるかもしれないが、やってみれば簡単。ガイドブックを読んで体感してほしい」と話していた。

三木の最新
もっと見る

天気(10月29日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ