三木

  • 印刷
三木の染め型紙を基にした作品などを手にする上田葉子さん=旧玉置家住宅
三木の染め型紙を基にした作品などを手にする上田葉子さん=旧玉置家住宅

 藍染めの作品展が12日、旧玉置家住宅(兵庫県三木市本町2)で始まった。同県丹波市の上田葉子さん(69)が、のれんや手ぬぐいなど約200点を出品。江戸から明治時代にかけて三木の特産だった「染め型紙」を基にした作品も並ぶ。

 上田さんの作品づくりは、藍の種を畑にまく所から始まる。デザインは旅先などで興味を引かれたものを写真に収め、自ら型紙を彫って模様付けに生かしている。三木の染め型紙には、数年前にギャラリー湯の山みち(三木市大塚2)を訪れた際に出合い、その繊細さに魅せられたという。

三木の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ