三木

  • 印刷
三木市役所=三木市上の丸町
拡大
三木市役所=三木市上の丸町

 兵庫県三木市は28日、新型コロナウイルス感染症で打撃を受けた飲食業界を支援する国の「Go To イート」に参加する市内飲食店に5万円を給付する、と発表した。事業登録に必要な設備費用を支援することで参加店舗を増やし、市内への誘客につなげる。

 同事業は、地域の登録飲食店で使用できる「食事券」と、予約サイトを経由して利用した場合にポイントを付与する「オンライン飲食予約」の2種類がある。

 市によると、市内のオンライン飲食予約の参加は十数店舗で「ほとんどが大手チェーン店」という。事業登録には感染予防策のほか、オンライン予約の場合は受注設備や手続きも必要で「コスト面から参入店舗が少ない」と説明する。

 今回の支援は、市内で同事業に登録した中小企業事業者を対象とし、食事券とオンライン飲食予約のいずれかでも登録すれば、店舗1カ所につき5万円を支給する。申請期間は11月1日~来年1月末。

 市の担当者は「食事券とオンラインの両方が増えればいいが、まずはコスト面からより参入しやすい食事券の登録店舗を増やしたい」と話している。(篠原拓真)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

三木の最新
もっと見る

天気(12月1日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ