三木

  • 印刷
出発式でテープカットをする関係者ら=三木市緑が丘町中1
拡大
出発式でテープカットをする関係者ら=三木市緑が丘町中1

 コープこうべ(神戸市東灘区)が地域の高齢者を自宅から店まで送迎する「買いもん行こカー」の導入がこのほど、三木緑が丘店(兵庫県三木市緑が丘町中1)と桜が丘店(神戸市西区桜が丘中町3)で始まった。

 高齢化や地元商店の廃業、運転免許証返納などから、農村部と“オールドタウン化”した新興住宅地で増える買い物難民。コープこうべでは、移動式店舗とともに買いもん行こカーによる支援を展開してきた。

 最大7人が乗車できる送迎車が利用者宅から店まで走り、出発までの約1時間を買い物に充てることができる。両店舗のある地域ではこれまでに試験運行をしており、正式導入時の利用登録者は計178人。広報担当者も「全体で17台目の導入だが、開始時の申込数は過去最多」と驚く。

 出発式では住民代表から運転手に花束が贈られ、コープ三木緑が丘委員会の南原紀美子さん(71)は「待望の導入だった。自分で選ぶ楽しさがあるので、多くの人が喜ぶと思う」と話した。

 申し込みなどはコープこうべくらしの情報センターTEL0120・44・3100

(篠原拓真)

三木の最新
もっと見る

天気(12月1日)

  • 15℃
  • 9℃
  • 20%

  • 14℃
  • 6℃
  • 40%

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ