三木

  • 印刷
大宮八幡宮の屋台をあしらった卓上カレンダー=三木市観光協会
拡大
大宮八幡宮の屋台をあしらった卓上カレンダー=三木市観光協会

 大宮八幡宮(はちまんぐう)の秋祭りで担ぐ屋台を掲載した2021年卓上カレンダーの販売が、三木市観光協会(兵庫県三木市本町2)などで始まった。氏子8地区の屋台写真を新旧で並べ、運行を休止している城山町地区の屋台も掲載している。

 カレンダーは、渡辺写真店(同)が15年ほど前から毎年作成。例年は大宮八幡宮や岩壺神社の秋祭りの様子を扱い、金物まつりに合わせて販売していたが、今年は新型コロナウイルス感染症でともに中止に。代わりに「屋台今昔かれんだー」を企画した。

 地区ごとにカレンダーの1カ月を飾り、昭和と近年の写真を並べた。1950~60年代の白黒写真もあり、「中には、衝撃のせいか、布団締めがゆがんだ様子を捉えた写真もある」と観光協会の担当者。残りの3カ月は全9台を3台ずつに分けて掲載した。

 同写真店の渡辺和彦さん(59)は、岩壺神社の屋台分も作成中といい、「昔の写真と見比べて、屋台の思い出を振り返ってもらいたい」と話している。

 1部千円。観光協会と渡辺写真店で購入できる。同協会TEL0794・83・8400

(篠原拓真)

三木
三木の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ