三木

  • 印刷
両親とともに全国大会に向けて意気込む楢崎選手(中央)=三木市役所
拡大
両親とともに全国大会に向けて意気込む楢崎選手(中央)=三木市役所

 兵庫県三木市内のゴルフ場で24日から競技が始まる「第41回全国中学校ゴルフ選手権春季大会」(春中ゴルフ)に、三木東中学3年の楢崎王牙(おうが)選手(15)が出場する。「ゴルフのまち」を掲げる地元で初めて開かれる全国舞台。楢崎選手は「自分のプレーを楽しみたい」と意気込んでいる。

 父・高満さん(40)の影響で、小学生の時にゴルフを始めた。「ドライバーで遠くに飛ばした時の気持ちよさが好き」と面白さにはまった。父の指導を受けながら週6日練習を重ねる。放課後は練習場に出向き、土日はラウンドを回り腕を磨く。

 昨年10月の兵庫県高校・中学ゴルフ選手権秋季大会中学男子の部で優勝。11月に開かれた関西選手権決勝大会では中学男子で10位に入り、全国中学校選手権春季大会への出場権を獲得した。

 目標の選手は全英オープンなど4度のメジャー制覇を達成したローリー・マキロイ。ラウンドに行かない土日は、アメリカの男子ツアーの映像を見ながら自宅で筋力トレーニングに励む。身長179センチの恵まれた体から放つドライバーは300ヤードを誇り、飛距離が自慢だ。

 中学卒業後の4月からは全国屈指の強豪滝川第二高校(神戸市西区)に進学する。15日に市役所であった激励会で、仲田一彦市長から「(全国大会の)誘致1回目に地元選手の出場がうれしい。プレッシャーを楽しんで良いゴルフを」とエールを受けたホープは「将来はマスターズなど海外メジャー大会で活躍できる選手になりたい」と夢を描く。(長沢伸一)

三木
三木の最新
もっと見る

天気(5月9日)

  • 24℃
  • 17℃
  • 10%

  • 23℃
  • 16℃
  • 20%

  • 25℃
  • 17℃
  • 10%

  • 26℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ