三木

  • 印刷
名誉伝統工芸士に認定され、現役時代を振り返る杉田隆三さん=三木市
名誉伝統工芸士に認定され、現役時代を振り返る杉田隆三さん=三木市

 「金物のまち」と呼ばれる兵庫県三木市内で初めて、引退した伝統工芸士に贈られる「名誉伝統工芸士」の認定を受けた。現役時代はコテ職人として活躍。刀のやいばのように細いコテから、将棋駒ほどの大きさまで、左官職人の好みに合わせた製品を62年間作り続けた。

 ノミ鍛冶だった父の背中を見て育ち、幼いころから物作りが好きだった。中学生の時に父は廃業したが、祖父の建てた工場はそのまま残っていた。「ここを引き継ぐ」。15歳で、三木でも腕利きのコテ職人だった叔父の下で修業に入った。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

三木
三木の最新
もっと見る

天気(5月7日)

  • 21℃
  • 15℃
  • 40%

  • 23℃
  • 11℃
  • 30%

  • 22℃
  • 14℃
  • 50%

  • 22℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ