三木

  • 印刷
グループに分かれて展示ブースについて議論する参加者の女性ら=コープこうべ協同学苑
拡大
グループに分かれて展示ブースについて議論する参加者の女性ら=コープこうべ協同学苑

 女性が起業を体験するイベント「キタハリマルシェ in MIKI」が4日、兵庫県三木市志染町青山7のコープこうべ協同学苑で始まった。市内のほか、同県小野市や加東市などから33人が参加。グループに分かれ、9月の販売イベントに出展する店舗のアイデアを話し合った。

 三木青年会議所(三木JC)が初めて企画。同市福井3の空き倉庫を活用し、参加者自らが大工道具で店舗をつくり上げ、9月5日に参加者が持ち寄った商品などを販売するイベントを開催する。

 4日のオリエンテーションでは、起業経験者の講演の後、6~7人のグループに分かれて、自分たちの手掛ける店舗像を議論した。参加者の多くは初対面だったが「親子連れが買い物に訪れた時に、子どもが時間をつぶせる絵本のコーナーを」「インスタ映えする場所に」などさまざまなアイデアが出た。

 西脇市で雑貨店を経営している女性(41)は「最初は不安だったが、建築や電気工事の専門家の意見も聞けた。みんなで昭和な感じのお店をつくり上げたい」と話した。(長沢伸一)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ