三木

  • 印刷
署長感謝状を受け取るセブン-イレブン三木加佐店の足利潤さん=三木署
拡大
署長感謝状を受け取るセブン-イレブン三木加佐店の足利潤さん=三木署
署長感謝状を受け取るセブン-イレブン三木加佐店の足利潤さん=三木署
拡大
署長感謝状を受け取るセブン-イレブン三木加佐店の足利潤さん=三木署

 電子マネーでの特殊詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警三木署は25日、セブン-イレブン三木加佐店店員、足利潤さん(45)に署長感謝状を贈った。

 同署によると、7月11日、来店した女性(68)が電子マネー3万5千円分を購入しようとした。レジで応対した足利さんは女性が「これでパソコンのウイルスは大丈夫」と話したため、「詐欺じゃないですか」と声を掛けた。県警などが作製した特殊詐欺防止の声掛けプレートを見ながら女性に説明し、警察に通報して被害を防いだ。

 女性は、自身のパソコン画面に「ウイルスに感染している」と表示が出たため記載の番号に電話。男から電子マネー3万5千円分をコンビニで購入し、利用番号をパソコンに入力するよう指示されていたという。

 同署の三木一也署長から感謝状を受け取った足利さんは「プレートがあったことで声を掛けやすかった。大金の被害を未然に防止できて本当に良かった。今後も声掛けを続けていきたい」と話した。(長沢伸一)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(10月29日)

  • 20℃
  • 13℃
  • 10%

  • 18℃
  • 12℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ