三木

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県三木市は、9月後半の新型コロナワクチン集団接種の予約を9日午前9時から開始する。市は旧志染中学校で行っている集団接種の予約受け付けを9月末で終了する予定。「変異株の感染拡大でワクチンへの意識が高まっている。希望者は早めに申し込んでほしい」とし、夜間枠を設けて接種を呼び掛ける。

 新たに予約を受け付けるのは、1回目が21日(2回目10月19日)▽23日(同10月21日)▽25日(同10月23日)▽30日(同10月28日)-で約1600人分。いずれもモデルナ社製のワクチンとなる。30日分は、午後6時半と午後7時の夜間接種で、仕事帰りの人が受けやすい時間帯に設定した。

 市によると、7日までに12歳以上の市民の約73%に当たる5万1555人が1回目の接種を終えている。同日までに20代も50%以上、10代でも約4割が1回目を受けているという。集団接種終了後は医療機関で個別対応するが、市は8月末時点での未接種者や集団接種の予約をしていない人に通知を送付し、9月中の接種を推奨する。

 予約はインターネットか公民館での予約代行、市ワクチンコールセンターへ。(長沢伸一)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

三木新型コロナワクチン
三木の最新
もっと見る
 

天気(10月18日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 18℃
  • 13℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 12℃
  • 30%

お知らせ