三木

  • 印刷
作業に汗を流す口吉川ふれあいまちづくり協議会のメンバー。笑顔に見えるよう竹の位置を調整する=口吉川町公民館
拡大
作業に汗を流す口吉川ふれあいまちづくり協議会のメンバー。笑顔に見えるよう竹の位置を調整する=口吉川町公民館

 口吉川町公民館(兵庫県三木市口吉川町殿畑)では23日、口吉川ふれあいまちづくり協議会のメンバーら8人が、20年以上続く門松作りに取り組んだ。

 竹に植物油を塗って発色を良くすると、3本に束ねて中心に設置。赤い実が特徴のナンテンや葉ボタンを差し込むと、周囲が華やかになり、密祐浩会長(59)は「正月の雰囲気が出てきたね」と満足げな表情を浮かべた。しめ縄を締めて仕上げると、密会長は「今年はコロナの感染拡大など暗い状態が続いたので、来年は明るく良い年になるよう思いを込めた」と目を細めた。(篠原拓真)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ