三木

  • 印刷
掛け軸などが飾られた茶室。庭では季節の木々が四季を彩る=県立三木山森林公園
拡大
掛け軸などが飾られた茶室。庭では季節の木々が四季を彩る=県立三木山森林公園
建物内の空気を排出するためのダクト=県立三木山森林公園
拡大
建物内の空気を排出するためのダクト=県立三木山森林公園

 兵庫県立三木山森林公園(三木市福井)の茶室「成蹊閣(せいけいかく)」に室内の空気を入れ替える換気システムが整備された。新型コロナウイルス感染症対策として導入され、同公園管理事務所は「安心して施設を利用してほしい」と呼び掛ける。

 同公園の茶室は1994年3月に完成した。庭先の木々が見える8畳と6畳の茶室のほか、にじり口をくぐって入る4畳半の小間「疎籬庵(そりあん)」があり、春はツツジ、秋は紅葉と、季節ごとに景色を楽しむ茶会が催されてきた。一般利用もでき、新型コロナ禍拡大以降は空気清浄機などを持ち込んで茶室を使う姿も見られたという。

 新設された換気システムは、各部屋の天井に設置した通気口から空気を吸い上げ、ダクトを通って数カ所ある排気口から建物外へと放出する。外気を取り入れる際は、室内の温度に合わせて熱交換を実施。適切な温度に調整した空気が室内に送り出される仕組みとなっており、同公園管理事務所の担当者は「空気清浄機やサーキュレーターを持ち込まなくてよくなり、利用者からは喜ばれている」と話す。

 茶室では、茶器や茶道具、部屋に飾る掛け軸を貸し出しており、担当者は「今回の整備でより徹底した感染対策が施されたので気軽に使ってほしい。三木山の景色でお茶を楽しんで」とPRしている。

 利用は予約が必要。料金は時間帯によって異なり、2100~8100円。同公園管理事務所TEL0794・83・6100

(篠原拓真)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ