三木

  • 印刷
イベントをアピールするチラシと井上章二さん=三木市本町2
拡大
イベントをアピールするチラシと井上章二さん=三木市本町2

 昭和の雰囲気を楽しめるイベント「小さなレトロヂ」が5月5日、兵庫県三木市本町2のナメラ商店街周辺で3年ぶりに開かれる。キッチンカーや旧車などが集まるほか、ちんどん屋も練り歩き、会場を盛り上げる。

 三木城下町まちづくり協議会が、レトロな雰囲気が残る街並みの路地裏を歩いてもらおうと、2013年から開く。新型コロナウイルスの影響で2年間中止していたが、今年は規模を縮小して開催する。

 会場は湯の山街道駐車場などで、ミゼットなどの旧車が15台ほど集まるほか、三木市内のカフェや神戸市のカレー、たい焼きなどのキッチンカー8台が並ぶ。アーティスト2人でつくる「彩画堂アートユニット」に肖像画を描いてもらえるコーナーもある。恒例のちんどん屋は午前11時からと午後の計2回、練り歩く予定。

 同協議会イベント・交流部会長の井上章二さん(67)は「昔ながらの路地裏を歩いてもらうという原点に戻って小さくゆったりと開く。ぶらっと来てもらえたら」と話している。

 午前10時~午後4時。小雨決行。駐車場はないため公共交通機関の利用を勧めている。(小野萌海)

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(7月6日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 50%

  • 28℃
  • 24℃
  • 60%

  • 31℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

お知らせ