三木

  • 印刷
雑草が生い茂る三木城の二の丸跡=三木市上の丸町
雑草が生い茂る三木城の二の丸跡=三木市上の丸町

 戦国時代、別所長治と羽柴秀吉との間で繰り広げられた「三木合戦」の舞台となった三木城(兵庫県三木市)。その跡地には現在、神社や近代戦争の慰霊碑、学校跡、市役所跡といったさまざまな建造物が存在する。城の面影を感じることは難しくても市民は「まちのシンボル」と称す。本年度に始まる15年ぶりの発掘調査を前に三木城の軌跡をたどる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

三木
三木の最新
もっと見る
 

天気(7月6日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 50%

  • 28℃
  • 24℃
  • 60%

  • 31℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

お知らせ