People People

M's KOBE

海と山に囲まれた港都・神戸。明治期の開港をきっかけに、映画やジャズ、ファッションなど西洋文化をいち早く取り入れ、モダンでハイカラな街として発展してきました。

神戸新聞では2018年7月から市内9区をひと月ずつ訪ね歩く「マンスリー特集」をスタート。これまで紙面掲載された記事を集めました。神戸らしさを象徴する「海(Marine)」「山(Mountain)」「音楽(Music)」「神戸牛(Meat)」「出会い(Meet)」、そして「マンスリー(Monthly)」の頭文字「M」をあしらった、その名も「M's KOBE」。

Kobe
People People People

灘・水道筋 街の人はどこが好き? 2018/08/10

記事

神戸新聞NEXT

 約1カ月にわたりお送りした「灘マンスリー・水道筋界隈」は今回で最終回となる。

 我々の目に、心に映ったのは「暮らしを楽しめば、街に活気が生まれる」ということ。この街の人々は、時にはまとまり、時にはバラバラで、イベントに興じ、食を味わい、おしゃれを楽しみ、日々、新たな発見を続けている。

 取材で出会った人たちに尋ねてみた「この街のどこが好き?」(末吉佳希)

「街の人の好きなとこ」はこちら