People People

M's KOBE

海と山に囲まれた港都・神戸。明治期の開港をきっかけに、映画やジャズ、ファッションなど西洋文化をいち早く取り入れ、モダンでハイカラな街として発展してきました。

神戸新聞では2018年7月から市内9区をひと月ずつ訪ね歩く「マンスリー特集」をスタート。これまで紙面掲載された記事を集めました。神戸らしさを象徴する「海(Marine)」「山(Mountain)」「音楽(Music)」「神戸牛(Meat)」「出会い(Meet)」、そして「マンスリー(Monthly)」の頭文字「M」をあしらった、その名も「M's KOBE」。

Kobe
People People People

本紙掲載「須磨マンスリー」1日、PR催し 2019/06/28

記事

 本紙神戸版で展開中の「須磨マンスリー 今昔八景」のPRイベントを7月1日、神戸市営地下鉄名谷駅前の商業施設「須磨パティオ」1号館のセンターコートで開催します。

記事

 神戸新聞社と須磨区役所などが企画。会場には、神戸のご当地アイドルグループ「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」や、同区のマスコットキャラクター「すまぼう」が駆け付け、写真撮影会を行うほか、須磨の歴史や景勝地などに関するクイズ「須磨検定」を実施し、上位成績者にはプレゼントを贈ります。正午~午後3時まで。参加無料。問い合わせは神戸新聞社報道部TEL078・362・7040