Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

高砂神社 尉姥祭

ツイート facebook シェア Google Plus

2017年05月21日

高砂市|高砂神社

  • 昨年の「お面かけ神事」の様子=高砂神社

江戸時代から続く伝統行事

 高砂市高砂町東宮町の高砂神社で5月21日に「尉姥(じょうば)祭」が開かれる。社宝の「翁の面(おきなのおもて)」を着けて神前で舞を奉納する「お面かけ神事」や能舞台での仕舞奉納などがある。フリーマーケット「高砂楽市」(午前10時~午後3時)やいけばな展のほか、お茶席(午前10時~午後4時)も奉納される。

 「尉と姥(じょうとうば)」は雌雄の幹に分かれた霊松に宿ったとされる神。和合長寿、縁結びの神として知られる。

 尉姥祭は、江戸時代から続く伝統行事。戦国時代に行方不明になった木彫りの「尉と姥」の神像が京都で後に見つかり、1795(寛政7)年5月21日に同神社に返されたことを祝い、「御還座奉祝祭」を執り行ったのが起源だという。

 境内にある尉姥神社で午前11時から、祝辞奏上や茶道裏千家の資延宗和さんによる献茶があり、「お面かけ神事」を観世流職分家の上野朝義さんが厳かに舞う。能舞台の神遊殿では午前11時45分から、同分家の上野雄三さんが仕舞を奉納する。正午からは「謡曲合唱団たかさご」と高砂小学校児童有志が謡曲「高砂」を合唱する。

 お茶席券は500円。当日会場で販売。同神社TEL079・442・0160

INFORMATION

イベント名
高砂神社 尉姥祭
開催期間
2017年05月21日~2017年05月21日
開催時間
10~16時
開催場所
高砂神社
住所高砂市高砂町東宮町
アクセス
山陽電鉄高砂駅から徒歩約15分、タクシー5分、JR加古川駅からバスで高砂方面行き約15分、高砂神社前下車
料金
入場無料
電話番号
高砂神社TEL079・442・0160
URL
http://takasagojinja.takara-bune.net/

地図を見る

更新日:2017/04/25

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ