Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

かまくらレストラン

ツイート facebook シェア Google Plus

2018年12月23日~2019年03月17日

香美町|たじま高原植物園

  • 天然雪だけで造られたかまくら。夜には周辺がライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂う=たじま高原植物園

  • 但馬牛1頭分の全41部位を食べ比べできるSSコース(たじま高原植物園提供)

  • かまくらの中で但馬牛のバーベキューを楽しむ家族=たじま高原植物園

大人気!かまくらで但馬牛を堪能

 雪一面の銀世界に造られたかまくらで但馬牛のバーベキューが楽しめる「かまくらレストラン」が、香美町村岡区和池のたじま高原植物園に、今年もオープンした。

 冬季の豪雪を観光資源に活用しようと、同園の運営会社「むらおか振興公社」が2014年から開設して5シーズン目。入場客は例年千人を超え、近年では中国や台湾、ベトナムなどから訪れた外国人客の姿も目立つという。

 かまくらはテーブルに大人4人が座れる広さで、出入り口や天井、床を木材で補強して5棟を整備した。天然雪だけで造る“純正かまくら”(定員2人)も2棟あり、積雪量次第でさらに増設する。

 但馬牛のバーベキューは、ブランド牛「但馬玄(ぐろ)」の肉質と部位別に、B、A、S、SSの全4コースがある。最上級のSSではロースやバラはもちろん、全国でも珍しい1頭丸ごとの41部位を食べ比べできる。各コースに村岡産のごはんや野菜、酒かすが付く。料理長の石原亮(35)さんは「本格的なかまくらで、自信を持ってお薦めする地元産の料理を心ゆくまで味わってほしい」と話している。

 3月17日まで。正午から午後9時まで。木曜休み。B4千円、A5千円、S6千円、SS9800円(SSは3日前までに、その他は前日までに要予約)。北近畿豊岡自動車道・八鹿氷ノ山ICから車で約40分。神戸と大阪を発着する日帰りバスツアーもある。同園TEL0796・96・1187

(金海隆至)

INFORMATION

イベント名
かまくらレストラン
開催期間
2018年12月23日~2019年03月17日
開催時間
12~21時(木曜休)
開催場所
たじま高原植物園
住所香美町村岡区和池
アクセス
北近畿豊岡自動車道・八鹿氷ノ山ICから車で約40分
料金
B4千円、A5千円、S6千円、SS9800円(SSは3日前までに、その他は前日までに要予約)
電話番号
たじま高原植物園TEL0796・96・1187
URL
http://over-land.sakura.ne.jp/wordpress/kamakura2019/

地図を見る

更新日:2019/02/08

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ