Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

企画展「横尾忠則 自我自損」

ツイート facebook シェア Google Plus

2019年09月14日~2019年12月22日

神戸市灘区|横尾忠則現代美術館

  • 横尾忠則さんがデザインした「横尾忠則 自我自損展」ポスター(2019年)

「エゴに固執すると損をする」

 美術家横尾忠則さん=兵庫県西脇市出身=が、自ら選んだ自作を並べる企画展「横尾忠則 自我自損」が14日、横尾忠則現代美術館(神戸市灘区)で開幕する。旧作に加筆し、新たな作品へと変貌させた絵画など約70点を展示する。

 横尾さん本人が、学芸員役を務め、展覧会の作品を選び、構成した。「自我自損」は「エゴに固執すると損をする」という意味を込めた造語。「自我からいかに自由になるか」は、横尾さんの長年の制作上のテーマだ。本展ポスターに用いた巨大な自画像も「小さいサイズだと、長所や短所を強調するような絵になる。大仏のように大きな絵なら自我を超えた絵になるだろう」との思いで描いた。

 また、自らの過去の絵(自画)を否定・破壊するかのように手を加える行為(自損)で変容した絵も取り上げた。作家三島由紀夫の肖像を覆い隠すように、画面全体に大きな英文をレタリングした絵などが並ぶ。

 変幻自在の横尾ワールドで、さて、鑑賞者は目の前の絵に、美術家の自我を感じ取るか否か?

 このほか、約1万点もの世界各地の「滝」の絵はがきで空間を構成した巨大な滝のインスタレーション(空間芸術)も見ものだ。

 12月22日まで。月曜(祝日・振替休日の場合は翌火曜)休館。阪急王子公園駅から徒歩約6分。一般700円ほか。同館TEL078・855・5607
(堀井正純)

INFORMATION

イベント名
企画展「横尾忠則 自我自損」
開催期間
2019年09月14日~2019年12月22日
開催時間
午前10時~午後6時(金・土曜は午後8時)
開催場所
横尾忠則現代美術館
住所神戸市灘区原田通3
アクセス
阪急王子公園駅から徒歩約6分
料金
一般700円、大学生550円、70歳以上350円、高校生以下無料
電話番号
TEL078・855・5607
URL
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2019/06/post-16.html
備考
※月曜(祝日・振替休日の場合は翌火曜)休館

地図を見る

更新日:2019/12/01

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ