Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼

ツイート facebook シェア Google Plus

2020年05月19日~2020年08月30日

神戸市東灘区|神戸ファッション美術館

  • 社交界を彩った、ロココ時代の華やかな扇=神戸ファッション美術館

きらびやか 宮廷衣装や扇

■自由で洒脱 ロココの粋 絵画やファッション紹介、二つの展覧会

 18世紀の繊細甘美な「ロココ主義」に光を当てた展覧会が大阪と神戸で開かれている。神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)の企画展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」では、服飾における「ロココスタイル」がテーマの一つとなっている。(堀井正純)

 ロココは、フランス国王ルイ15世時代に盛んとなった芸術様式で、軽妙洒脱(しゃだつ)さや自由奔放さが特徴。

 神戸ファッション美術館の展覧会は、ロココ様式の女性の宮廷衣装「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」を出品。ドレスのひだは画家ヴァトーにちなみ、「ヴァトー・プリーツ」と呼ばれる。

 雅宴画風の絵などで飾られた華麗なロココ時代の扇も並ぶ。当時の貴婦人たちにとって、扇はアクセサリーとして必需品で、さまざまなしぐさ、動作で気持ちを伝えるコミュニケーションの小道具として重用されたのだとか。「愛してる」「ごめんなさい」「ひどい人ね」…。無言の「扇言葉」によって生まれたドラマの数々を、目の前の扇から想像するのも面白い。

 8月30日まで。月曜休館(同10日は開館し、翌11日休館)。千円ほか。同館TEL078・858・0050

INFORMATION

イベント名
Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼
開催期間
2020年05月19日~2020年08月30日
開催時間
8月30日まで。月曜休館(同10日は開館し、翌11日休館)
開催場所
神戸ファッション美術館
住所神戸市東灘区
料金
千円ほか
電話番号
078・858・0050
URL
https://www.fashionmuseum.or.jp/

地図を見る

更新日:2020/08/01

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ