Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

グッドガール シンシア

ツイート facebook シェア Google Plus

2021年06月23日

尼崎市|ピッコロシアター

  • 紙芝居を手に「平日の午後のひとときを劇場で」と話す田房加代さん=尼崎市南塚口町3

介助犬シンシア 紙芝居に 生演奏付きで上演

 身体障害者補助犬法成立のきっかけをつくった介助犬・シンシアの生涯を描いた紙芝居「グッドガール シンシア」が23日、兵庫県尼崎市南塚口町3の県立ピッコロシアター小ホールで上演される。優れた音響を生かし、初めて生演奏で披露。企画した同シアターの田房加代さんは「補助犬と劇場について知ってもらう機会になれば」と期待する。

 シンシアは雌のラブラドルレトリバー。宝塚市在住の木村佳友さんの初代介助犬となり、公共施設などへの同伴や法的認定を求める活動によって、2002年の同法施行へ道を開いた。

 同シアターは昨年、シンシアにちなんだ創作劇「夢をみせてよ」の関連企画として、介助犬の仕事や同法の意義などを伝える紙芝居を制作。県立ピッコロ劇団の風太郎(ぷうたろう)さんが作画を手掛け、吉江麻樹さんの朗読により外部のイベントなどで発表してきた。

 田房さんは、小ホールでの自主事業を検討する中で「朗読の声の温かみに寄り添ってもらえる」と、地元のフルート奏者・川端裕美さんに協力を依頼。「一緒に何かできないかと思っていた」と快諾を得て、パーカッション奏者・大竹秀晃さんとのデュオによる演奏付き上演とミニコンサートが実現した。

 紙芝居は新たなシーンを加え、モニター上映する。田房さんは「生の声や音楽には心が揺り動かされる。シニアや地域の方に楽しんでほしい」と話す。

 午後3時開演。一般2千円、高校生以下千円。定員を50人に制限。要予約。同シアターTEL06・6426・1940

(田中真治)

INFORMATION

イベント名
グッドガール シンシア
開催期間
2021年06月23日~2021年06月23日
開催時間
午後3時開演
開催場所
ピッコロシアター
住所尼崎市南塚口町3
料金
一般2千円、高校生以下千円
電話番号
06・6426・1940
URL
https://piccolo-theater.jp/
備考
定員を50人に制限。要予約。

地図を見る

更新日:2021/06/18

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ