Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

地域の史料たち5 三木の染め型紙

ツイート facebook シェア Google Plus

2021年11月06日~2022年01月16日

三木市|みき歴史資料館

  • 会場内に並ぶ染め型紙=三木市上の丸町、みき歴史資料館

三木の伝統産業 染め型紙を紹介

 三木の伝統産業でかつて一大産地とされた「染め型紙」を紹介する企画展「地域の史料たち5 三木の染め型紙」が三木市立みき歴史資料館(兵庫県三木市上の丸町)で開かれている。

 染め型紙は着物などの生地に文様を染めるために使用する。三木では複数の型紙で多様な模様を表現する技法が施されたほか、上方文化から社会風刺などの柄も生まれた。

 オランダ商館医のシーボルトが欧州に持ち帰った型紙の中には、三木の型紙も含まれていたという。ただ、明治期以降はインド綿の流入や紡績の機械化などにのみ込まれ、型紙産業は衰退した。

 企画展では、2018年から実施する型紙の調査結果や型紙を使った染め方なども解説。座敷遊びを表現した「太鼓持ち」や音の調べを楽器で視覚化した「楽器に楓」といった染め型紙25点も展示されている。

 前期が5日まで。後期は7日~来年1月16日。月曜、祝日の翌日、年末年始は休館。午前9時~午後5時。無料。同資料館TEL0794・82・5060

(篠原拓真)

INFORMATION

イベント名
地域の史料たち5 三木の染め型紙
開催期間
2021年11月06日~2022年01月16日
開催時間
午前9時~午後5時
開催場所
みき歴史資料館
住所三木市上の丸町
料金
無料
電話番号
0794・82・5060
URL
https://www.city.miki.lg.jp/site/mikirekishishiryokan/
備考
前期が5日まで。後期は7日~来年1月16日。
月曜、祝日の翌日、年末年始は休館。

地図を見る

更新日:2021/12/02

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ