Loading...

TOP > イベントを探す > イベント情報
EVENT

「播磨の絶滅危惧種展」「サラセニアと食虫植物展」

ツイート facebook シェア Google Plus

2022年05月14日~2022年05月29日

姫路市|手柄山温室植物園

  • 個体を減らしつつある植物が並ぶ会場=手柄山温室植物園

希少植物ずらり 多様な150種展示

 播磨地域に生息し、国や県が絶滅危惧種などに指定している植物を集めた企画展が、姫路市手柄の手柄山温室植物園で開かれている。身近ながらも姿を消す恐れがある希少な約150種が並ぶ。29日まで。

 播磨地域は標高が低い山が連なるほか、農業用のため池も多く、県内でも多様な生態が数多く残る地域の一つ。同園では、播磨一円の絶滅危惧種の調査や保全を継続して行っており、企画展も毎年実施している。

 会場では、職員が種子から育てるなど丹精した約150種を展示。園芸用として知られるサツキやフジバカマの野生種、小さな白い花を付けるキク科の「タカサゴソウ」などを紹介している。担当者は「数を減らしつつある植物たちに目を向け、生物多様性や環境問題に関心を深めてほしい」と話していた。

 期間中、北米原産の食虫植物「サラセニア」や、ウツボカズラなど約100点が並ぶ「サラセニアと食虫植物展」も同時開催する。

 大人210円。午前9時~午後5時。手柄山温室植物園TEL079・296・4300

(山本 晃)

INFORMATION

イベント名
「播磨の絶滅危惧種展」「サラセニアと食虫植物展」
開催期間
2022年05月14日~2022年05月29日
開催時間
午前9時~午後5時
開催場所
手柄山温室植物園
住所姫路市手柄
料金
大人210円
電話番号
079・296・4300
URL
https://himeji-machishin.jp/midori/greenhouse/

地図を見る

更新日:2022/05/21

イベントの開催情報や、スポットの詳細情報は変更になる場合があります。事前にご確認のうえ、おでかけください

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ