Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

エビスタ西宮リニューアル フードホールおしゃれに進化

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2018年11月05日

 阪神西宮駅に直結する商業施設「エビスタ西宮」(兵庫県西宮市田中町)が10月末にリニューアルオープンした。同駅北側に3階建ての建物を増築。中でも注目されるのが「Street KITCHEN(ストリート・キッチン)」だ。好きな店のカウンターで料理をテイクアウトし、席に運んで食事を楽しめる流行のフードホールを、おしゃれに進化させた。ファストフードから本格料理まで10店が並び話題を集めている。(津谷治英)

和洋中10店舗ずらり 持ち寄りフリー席も


おしゃれなフードホールをコンセプトに10店舗が入る「ストリート・キッチン」=西宮市田中町

おしゃれなフードホールをコンセプトに10店舗が入る「ストリート・キッチン」=西宮市田中町

 「ストリート・キッチン」はバスロータリーに面した1階で、パン店のほか中華、肉、すしなどの専門店が営業。各店舗の専用席もあるが、複数の店の料理を持ち寄ることができるフリー席など、計380席を設ける。







九州勢が初出店


関西に初進出した「名島亭」の豚骨ラーメン=西宮市田中町

関西に初進出した「名島亭」の豚骨ラーメン=西宮市田中町

 兵庫初進出店も多い。「博多ラーメン 名島亭」は福岡の老舗で、高温用の釜でじっくり煮込んだ豚骨スープが看板。大将の城戸修さんは、人気店「一風堂」創業者の兄弟子で、関西に初出店した。「九州以外では第1号店。商売の神『えびす様』の総本山の西宮神社に近い場所に店を開けてうれしい」と意気込む。豚骨ラーメン690円など。
 九州からは「大分唐揚げ専門店 とりあん」も兵庫初。秘伝のタレにつけた香ばしさが自慢だ。もも330円、むね300円(いずれも100グラム)など。


伝統と新スタイル


本格的なワインセラーも備えてファンの多彩な要望に応じるカーブ・ド・テール=西宮市田中町

本格的なワインセラーも備えてファンの多彩な要望に応じるカーブ・ド・テール=西宮市田中町

 新しい業態に挑戦する店も目立つ。東入口に店を構える「ワイン・グロサリー Cave de Terre(カーブ・ド・テール)」は、“ワインコンシェルジュ”を目指し、店内にワインセラーを備え、好きな1本を購入できる。店では500円でワイン1杯とおつまみ一皿のセットを用意。会社帰りに軽く飲みたい人にお薦めだ。試飲カンウンターも備え、利用幅は広い。


多彩なメニューで家族連れにも対応


ピックアップ・ミートは多彩な肉料理をメニューにそろえる=西宮市田中町

ピックアップ・ミートは多彩な肉料理をメニューにそろえる=西宮市田中町

 その他、すし・海鮮料理店の「大起水産 まぐろダイニング」は、マグロの解体ショーを行う日もあり新鮮素材が自慢。「たこ焼きバル 会津屋」は牛すじとコンニャク入りのラヂオ焼き、「肉料理 PICK UP MEAT(ピックアップ・ミート)」は牛肉や鶏肉の多彩なメニューを用意する。
 リニューアル計画を推進した阪急阪神不動産・開発推進部の沢田集副部長は「家族連れに対応できるよう幅広いメニューをそろえた。大人にはバル感覚で楽しんでほしい」と話していた。
 午前11時~午後11時まで(パン店のR-Bakerは午前8~午後10時)。エビスタ西宮TEL0798・36・4561



明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード
ページトップへ