Loading...

TOP > おでかけトピック > トピック情報
EVENT

野菜とブルーベリーの収穫体験 神戸の農園

ツイート facebook シェア Google Plus

更新日:2017年06月13日

  • 5~10種類の新鮮な旬の野菜が味わえる=神戸市西区神出町小束野、神戸ブルーベリーフィールド

  • 収穫体験もでき、収穫した野菜は持ち帰ることもできる=神戸市西区神出町小束野、神戸ブルーベリーフィールド

  • 総面積7千平方メートルの畑にはナスやキュウリ、ニンジンなどが植えられている=神戸市西区神出町小束野、神戸ブルーベリーフィールド

  • 7月7日からはブルーベリーも収穫できる=神戸市西区神出町小束野、神戸ブルーベリーフィールド(同フィールド提供)

 野菜の収穫ができる農園神戸ブルーベリーフィールド(神戸市西区神出町)で、収穫した野菜を好きなだけ食べられる企画「収穫体験アンド畑で食べ放題!」が始まった。7月7日からは新鮮なブルーベリーを摘み取れる「ブルーベリー狩り」も予定されている。
 同フィールドは野菜農園で「竹肥料農法」を採用。竹の繊維をほぐして農作物の根の上に散布し、繊維にすみ着いた微生物が作物のえぐみを抑える働きをしている。担当者は「甘みが強く、野菜嫌いの人でもおいしく食べられる」とアピールする。
 季節に応じて5~10種類の野菜を育てており、夏期はキュウリやナス、ズッキーニなどが実を付ける。収穫した野菜はその場で食べたり、カセットコンロで調理したりすることができる。
 ブルーベリー農園でも同じ農法で約1千本のブルーベリーの木を生育しており、毎夏、張りのある大きなブルーベリーが実る。取った実も食べ放題で有料で持ち帰ることができる。
 土に触れながら収穫する喜びや、季節の野菜の味を堪能できる体験は、子どもから大人までが楽しめる。
 野菜の収穫体験は12月ごろまでで不定休。ブルーベリー狩りは7月7日から8月中旬までで月曜休み。いずれも大人千円、3歳から小学生700円。持ち帰りには別途費用が必要。午前10時~午後4時(野菜の収穫体験は予約が必要)。
 山陽自動車道三木小野インターから車で約6分、第二神明道路玉津インターから車で約15分。神戸電鉄三木駅前の福有橋バス停、JR明石駅前から神姫バスに乗車し小束野バス停で下車、徒歩約6分
 神戸ブルーベリーフィールドTEL078・964・3987
(門田晋一)

明日どこ行く?

SEARCH
話題のキーワード |
ページトップへ